こまめに水分補給を!

みなさま、こんにちは。

 

夕方になってしまいましたが、この写真は、今朝の朝焼けです!

 

空気はひんやりしていて、冷たいですが、朝の清々しい空気は気持ちよいですね~

 

 

7月の夏のころは、こんなに青々としていた風景が

 

 

今朝は冬まっさかり、

 

 

こんな感じです。

 

異常気象が騒がれる昨今ですが、それでも夏と冬では、こんなにも違います。

 

ちゃんと、自然の法則は息づいているなーと感じます。

 

それで、何が言いたいかと申しますと、

夏には青々と茂っていた草木も、この時期は、枯れ、木も非常に乾燥しています。

 

なので、山火事も起こりやすいのは、冬ですよね。

 

自然界がこれだけ乾燥しているということは、その影響を私たちもしっかりと受けています。

 

そう、私たちの、身体の中も非常に乾燥しています。どうしても寒いので、温かい紅茶やコーヒー、緑茶などの、カフェインの入ったものを取る機会多くなり、水を飲む機会はめっきり少なくなります。

カフェインを取ると、利尿作用があるために、身体の水分は排泄されやすくなってしまうので、体内の水分が、ますます少なくなってしまいます。

ですから、この時期の意識的な水分補給は、とても大切です。

 

水分が不足すると、お肌の乾燥や便秘にも大きく影響するだけでなく、インフルエンザにもかかりやすくなってしまいます。

 

これから流行る花粉症にも、じつは冬場の水分補給の不足が大きく影響しているとも言われています。

 

お世話になったある鍼灸の先生は、養生指導をするときに、その人の体質をみて、何をどんなふうに食べるか? どんな運動をしたらよいか?という指導よりも、まずは、「水」を飲むことを徹底させると、仰っていました。

 

大人でも、人間の体内の60%は水分なので、そもそも水分が足りないと、からだの栄養素を隅々まで運ぶこともできないから。まずはどんな栄養素よりも、「水」が大事だと。

 

確かに、納得の理論!!

 

何を隠そう、私もこの先生に初めて治療してもらったときの、養生アドバイスが、とにかく「水」をしっかり飲むこと!

 

でした(^_^;)

 

そう言われても、なかなか普段の習慣って、変えられないものですが、

 

だからこそ、自分への戒めもこめて、あえてお伝えしたいと思います。

 

今の時期は、特に、ひちびちびと、、常温のお水か、沸かして少し冷ましたお湯を、飲みましょう(^^♪

 

 

 

水が、ちょろちょととしか流れていない、水道管と

水が常に勢いよく流れている水道管とでは、

当たり前ですが、水道管に貯まる汚れも全然違ってきますよね。

 

私たちの体には、腎臓や肝臓という、解毒や浄化作用を担ってくれる臓器が、ちゃんと備わっています。

 

少々身体によくない物を摂取しても、ちゃんと排泄してくれる働きがちゃんとあるのです。

 

そうした臓器が、きちんと働きを為してくれるためには、やはり流れがあることが大切です。

大量の水が流れて、常に汚れを洗い流してくれている水道管のように、

わたしたちの血液やリンパなども、勢いよく流れるようにしてあげましょう。

 

そのために、水分をしっかり補給しましょうね!

 

 

未分類

Posted by midori