コスタリカの奇跡

みなさま、こんにちは。

台風がさり、今日は暑くなりましたね。

でも、風は爽やかで、やはりもう秋なんだなと感じます。

今年は目まぐるしくお天気も変わるので、本当に身体に応えている人が多いです。

風邪を引いたりして、ご自身で日頃溜め込んでしまった疲れを、上手に流すことができれば良いのですが

疲れすぎていると、身体が風邪の症状を出すこともできずに、内側に溜め込んでしまったまま、なんとなく怠いとかスッキリしない状態を、ずっと抱えていくことになってしまいます。

ですので、そんなときは、ぜひ

鍼灸の施術を受けにきて下さい。

身体の中の滞りを流して、不足気味の滋養を補い、

自身の生命力をアップさせて、

なんとなくスッキリしない、やる気が起きない、だらだらと過ごしてしまう。。

なんていう、

負のスパイラルから、あっさりと抜け出すことができます。

味覚の秋ももうすぐですし、美味しく食べられて、気持ちよく睡眠が取れる、そして日中気持ちよく仕事ができる

そんな身体作りをお手伝いさせて頂きます!

それで、今日は鍼灸とは

関係ないのですが

コスタリカの奇跡

という映画のご紹介

私は、この夏にたまたま観る機会があったのですが、とても良い映画で、ぜひ多くの方にも知ってもらいたいと思い、そのうちこのブログでも紹介しようと思っていたのです。

そうしましたら、

私の地元にあります エコルマホールにて、

今月この映画の上映会が開催されるそうなのです

1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリー。

周りの国では、戦争が絶えない中米の小さな国で、70年も前に軍隊を廃止する政策を取り、

国の指導者も国民も一丸となり、軍事に頼らず、平和的な解決策を模索しながら

それを実践してきたコスタリカという国の

まさに奇跡に迫ったドキュメンタリー映画です。

平和憲法があるにも関わらず、軍事費が年々嵩む日本にとって、

とても、参考になることがたくさんあると思います。

まずは、実際に

こんなふうに軍隊を持たずとも、国民が平和に幸せに暮らしている国がある

というのを、多くの人に知ってもらいたいなと思いました。

 

自分の身体の養生もそうなのですが、まずは健康な状態がどんなものなのか、自分の本当に心地よい状態とはどんな状態なのか、

知らないことには、

その最適な状態を目指すこともできないですからね。

 

映画の上映は、

小田急線の狛江駅 すぐ駅前にある

エコルマホールにて

9/22(土)

第一部  13:30〜15:00

お話し  15:10〜15:50

第二部  16:00〜17:30

第三部  18:30〜20:00

 

です。

 

ぜひ、ご都合つく方は、

足を運んでみて下さい!

未分類

Posted by midori