不老長寿を目指すには?

米倉涼子さん主演の大ヒットドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の第5シリーズ、ついに最終回を迎え、いま、まさにオンエア中です!

番組の中で、大門未知子外科医自身も、病で倒れ、手術を受けなければ助からない状況になっていて

そんな中で、大門未知子がこう言いました。

『どんな医者も一度は患者になってみるべきだね』

と。

これを聞いて私は思いました。

確かに病気になり、医療の力を借りなければ助からない状況であれば、同じような経験をした医師や医療者や、治療家の先生のほうが、

同じ状況を経験しているので、確かに心強いかもそれません。

でも、まだ病気になっていない人は、どうしたら良いのでしょう?

これから先、年を重ねていっても、より健康になっていきたいわけで、できることなら、生涯にわたり元気に幸せに生活していきたいと思いますよね!

誰しも、病気になりたいと思う人はいないですよね?

だとしたら、

まだ病気になっていない人、

いや、今、病気であれ、健康であれ、今よりもさらに健康になっていきたいと思う人が頼りにするのは、

どんな病気も治すことができる医者や治療家ではなく、

より健康になる方法を知ってる人、

日々の暮らしの中で、年を重ねるごとにより健やかに、より幸せになっていく方法を知っている人に、その秘訣を教えて欲しいですよね?

となると、

医者や治療家に限らず、元気に長生きして、なおかつ幸せに暮らしているご近所の年輩の方でも、教わることはたくさんあるのかもしれません。

ご近所に、元気に長生きしているご年輩の方が、いらっしゃらない方は、ぜひお近くの鍼灸院に足を運んでみるのも、よいかもしれません。

鍼灸の世界のバイブルである中国医学の古典『黄帝内経』には、こんな話が載っています。

あるとき、黄帝(伝説上の皇帝)が御殿医に尋ねます。

「昔の人は百歳まで丈夫で長生きしたというが、今の者はそうはいかない。いったいどういうわけか。」

これに答えて、御殿医が、不老長寿の秘訣をあれやこれやと教えてくれるところから、始まるのです。

東洋医学には、いろんな身体の不調の治療方法だけでなく、健康で長生きするための、養生知識がたくさんありますので!

未分類

Posted by midori