イベント開催 『自分と世界の変革は、「今、ここ」から。 』

2017年10月18日

秋の長雨ですね~

そして、けっこう冷えますよね。

これだけ急に冷えてると、食欲の秋というよりは、身体の芯から温まる冬の鍋料理がすでに恋しくなりますね。

 

食べることが、大好きな私としては、食欲が増し、消化力も上がってくるこれからの季節は、がぜん料理するのも食べるのも、いちだんとやる気が増してきます。

やる気が出てきたところで、

今日は、イベントのご案内をさせていただきます。

『自分と世界の変革は、「今、ここ」から。 』 をテーマに

「サトケン」の画像検索結果

 

あなたの今日の食事から世界の様々な問題にまで、思いを馳せていく企画です。

半年~1年先まで予定がいっぱいの、サトケンさんを、深呼吸空間『Green Salone』にお呼びして、11/2(木)に開催します。

 

 

やるべきことに追われて、あっという間に一日が終わり、夏が過ぎて秋が来て、

気づけは、もう今年も終わってしまうじゃないの~!!

と思っていらっしゃる、あなたのために

新月伐採の無垢の杉材で作られた床に寝ころびながら、ゆったりした時間を過ごしてもらいながら、

日々あっという間に過ぎ去ってしまう日常の中で、見落としている豊かさを探したり、楽しく想像的な時間を少しでも増やしていく、そして深呼吸できる時間や空間を身の回りに少しでも増やしていく、

 

そのきっかけを、みんなで一緒に探せるような時間を持てたらなと思いこの企画をしてみました。

 

 

 

 

 

 

インド生まれの思想家であり環境活動家のサティシュ・クマールさんを追ったドキュメンタリー映画の鑑賞会と、氏が創設したイギリスのシューマッハー・カレッジでのツアーを体験したサトケンさんのお話をじっくりと伺います。

映画を観て、現地での学びを聴いて、みなさんと一緒に、慌ただしい日常の中にちりばめられた、「豊かに幸せに生きるヒント」を探したり、当たり前の日常の中にある「自分と世界の変革」について考えてみたいと思います。

少人数(定員10名)での開催ですので、サトケンさんにも思いつくまま質問もできます。

 

私がサトケンさんと初めて出会ってから、4年半ほどたちますでしょうか?

サトケンさんの重ね煮の講習会に参加したのがきっかけで、初めてそこで重ね煮料理にも出会い、サトケンさんの作る重ね煮料理を食べて、エネルギーが体中循環するような、なんとも不思議な感覚になったのを、今でもよく覚えています。

単なる自然食や、健康になるための食事ということではなく、楽しんで作ること、楽しい食卓を囲むことの大切さを教えてもらい、

食にたいして、良かれと思っていろいろ勉強したが故に知識や理論にしばられ、ちょっと窮屈になっていた自分の食に対する考えを、大きくかえるきっかけをもらうことができました。


サティシュ・クマールさんを追ったドキュメンタリー映画には、

「人間の想像力と創造性は手を使うことによってのみ発揮されます」

「行為の結果にではなく、行為そのものに目を向けよ」

「勇気をもって、自分の人生を選びましょう。自由で、充実した愉しい人生を目指すのです。創造的で、想像力に満ちた、気高く、芸術的な人生を。」

「本来、すべての仕事はアートです。それが人間の生き方というものでしょう。」

「世界の問題を解決する第一歩は、あなたの今日の食事から」

「平和のためにできること?まず自分が平和をいきること。」

などなど、ハッとさせられる言葉がちりばめられています。

 

映画で語られていることや、サトケンさんが「シューマッハー・カレッジ」で学び、気づいたことをサトケンさんにお話ししていただきます。

カレッジの大学院には、世界中から学びに来る人たちのために、先端のホリスティックサイエンスやホリスティックエコノミーなどの学科があり、連携した地域から急速に世界中に広がっているトランジッション運動の考え方の元にもなっています。

これらの活動と、日本の知恵との共通点など、たくさんの場所でたくさんの学びを続けているサトケンさんが、足元の視点からお話ししてくださいます。

 

『自分と世界の変革は、「今、ここ」から。 』をテーマに

◆なぜ食事がそれほど大切なのか
◆人生の優先順位
◆ラベル(肩書き)以上の自分になることとは
◆自分の内側の世界に気づくとは
◆すべての問題の根源とは

などなど、集まったみなさんで、一緒に考えていきたいと思います。
束の間の時間ではありますが、都会にいることを忘れてしまうようなゆったりとした時間を過ごせることと思います。

そして、ご自身の忙しい日常に戻ったときに、少しの時間でもゆったりとした意識で過ごせるように自然となっている、そんなヒントがたくさん凝縮していることと思います。
ふだんの鍼灸治療やお灸教室、養生相談では、この深呼吸空間『Green Salone』にこれだけ長い時間滞在することはなかなかない、貴重な機会でもありますので、ぜひこの機会に足を運んでいただけたらと思います。

 

■映画 『サティシュ・クマールの 今、ここにある未来 with 辻信一』
豊かさ、幸せ、食べること、眠ること、怒ることとは?
西洋と東洋の思想を融合させた現代エコロジーの巨匠、サティシュ・クマールが、それらの問いにシンプルな言葉で語っていく。
環境と平和とスピリチュアリティの領域を、自在に行き来するサティシュ珠玉の言葉が詰まった映像作品。新しい時代への生き方のヒント。(ナマケモノ倶楽部サイトより) 

【開催概要】
■期日:11月2日(木)

場所:深呼吸空間『Green Salone』 小田急線の祖師谷大蔵駅 徒歩3分(正式に申し込みいただいた方に、場所の詳細をご連絡いたします。)

■参加費

3,000円(映画鑑賞、お話、ランチ又は夕食)
事前振り込みお願いいたします。入金順のお席確保になります。
お支払い後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

振込先: 郵便振替

★ゆうちょ銀行からゆうちょ銀行への振込

記号:10050-2

番号:44291721

口座名義:ホリウチミドリ

★他銀行からゆうちょ銀行への振込

店名:〇〇八(ゼロゼロハチ)

店番:008

預金種目:普通

口座番号:44291721

口座名義:ホリウチミドリ

※振込手数料はご負担ください
※お申し込みとお振込み人は同一名でお願いいたします。やむをえず別名になる場合は、別途ご連絡ください。

 

■プログラム

第一部:昼間の部 10:00〜14:20

10:00 開場
10:15 映画上映
11:25 終了
11:30 参加者のみなさんで対話
12:00ランチタイム(重ね煮カレーランチ)
12:40 「シューマッハー・カレッジ」体験報告
13:50 参加者の皆さんで対話
14:20 終了

第二部:夜の部

18:45 開場
19:00 映画上映
20:10 終了
20:20 夕飯(重ね煮カレー)& 参加者皆さんでの対話
21:00「シューマッハー・カレッジ」体験報告
22:00   終了予定

 

■【申し込み方法】

E-MAIL:info@midorin.net

宛に、

お名前、メールアドレス、午前の部か、午後の部のどちらに参加するか、当日の連絡先をご記入のうえ、お申し込みください。

(午前の部は、定員に達しましたので、これから申し込みの方は、午後の部のみの募集となります。)

 

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

主催 深呼吸空間『Green Salone』

堀内みどり info@midorin.net

未分類

Posted by midori