あなたの消化力を診断してみよう2

みなさま、こんにちは。

 

先日の記事

あなたの消化力を診断してみよう

 

消化力の診断チェック、いくつ当てはまりましたでしょうか?

 

 

 

今日は、診断結果をお伝えしてみます。

 

 

<0個の人>

あなたの消化力は強く安定した状態です。今の消化力を保ち、健康とより創造的な人生を楽しんでください。

<1~3個の人>

消化力がやや低下しています。まだ健康上の問題はないかもしれませんが、これ以上低下する前に、食事法や生活習慣を見直し、消化力を整えましょう。

<4~6個の人>

消化力の低下が目立ってきています。健康をはじめ、生活のさまざまな場面で問題を抱えやすくなっているかもしれません。さらに、⑪~⑮に該当項目があるようなら、消化力の低下が慢性的になり、からだ全体に負担をかけはじめています。消化力を早急に整えていきましょう。

<7~9個の人>

あなたの消化力は慢性的に低下し、さらに毒素が徐々にたまってきています。そのため健康が害されつつあり、このままでは人生のさまざまな喜びが損なわれていきます。消化力を整えつつ、積極的に毒だしもしていきましょう。

 

 

<10~12個の人>

あなたの消化力はかなり弱り、毒素の蓄積も進行してきているようです。すでに病気を発症しているか、人生にたくさんの問題を抱えているかもしれません。まずは食事法や生活習慣を見直し、きちんと消化力を整え、同時に心身の毒だしをしていきながら、健康と幸せな人生を取り戻していきましょう。

<13~15個の人>

あなたの消化力は大変弱り、毒素の蓄積も進んでいます。たとえ現在病気にかかっていないとしても、近い将来発症する可能性が高いです。食事法や生活習慣を見直し、消化力を整えながら、きちんと医療機関で受診する機会をもつことをおすすめします。

 

 

 

ちなみに、わが深呼吸空間『Green Salone』の鍼灸治療でしたら、どんな状態の人でも、今の心身の健康状態を改善しつつ、より強い消化力を保っていけるように、お手伝いできます。

ぜひ、積極的に消化力を高めたい方は、施術を受けにきてくださいね。

今年はとくに酷暑のあとの、台風騒ぎで、寒暖の差が激しかったんで、消化力を落としている方が目立ちます。

 

基本的に、鍼灸の世界でも、”胃の気”といって、胃腸の働き(つまり消化力)が元気かどうかを、とても大切にします。どんな症状を患者さんが訴えてきてもお腹をみて、お腹の状態がよくなるように治療するという先生も、とても多くいます。

また、どんな症状であれ、”胃の気”が元気だと、予後が良好だと判断したりします。

 

ですので、今の健康状態に不安がある方も、またより高い健康レベルを目指す方、

はたまた、何か新しいことを初めてみたいと思っている方など、より人生を充実させたいと思っている方は、ぜひとも消化力に注目して、消化力の強化に努めましょう!

 

昨日の記事にも書きましたが、

消化力は、寿命や免疫力、呼吸、活力、強さ、熱意、肌つや なども司っていますから、

人生を力強く歩んでいくための、基盤になります。

 

ぜひとも大切にしてくださいね。

 

最後に、ドクター蓮村のツイートより、「消化力と奇跡」の関係についてふれているものを、シェアしておきます。

 

ぜひ、消化力を高め、人生に奇跡を起こしましょう!

2015年7月14日
明日が来ることを当たり前だと思っている人は、自分の身におこる奇跡を知らず、その有り難さに感謝することが出来ていないかもしれませんね。そもそも、そうした人は、奇跡とは神様が勝手に起こしてくれるものだと勘違いしている節があります。
生きていれば誰にでも明日はやってきますが、明日がどれほど素晴らしいものになるかは、今の自分の生き方で決まります。つまり、今をきちんと生きている人は、常に明日という日が奇跡であり、だからこそ、その有り難さに感謝することが出来るのです。
奇跡というのは、我が身に勝手に起こるものではなくて、自ら起こそうとするからであり、そこにおいて自然に生じるものです。明日に予定された友達との食事会を奇跡的な時間にしたければ、今日そのために何が出来るかを感じ、考え、そして行動します。
ただ友達に会いに行くだけでは奇跡はおこりません。会った瞬間に自分がどれだけ嬉しいかを伝えるために、その人のためにプレゼントを用意し、最高の笑顔で会いに行くのです。幸福を拡大するためのコツの1つは、奇跡をおこす、です。
2015年7月15日
昨日、奇跡をおこす、という内容のTweetをしましたが、私たちがそのために持つべきは強くて安定した「火」の力です。
私たちの体は、「空(アカーシャ)」「風(ヴァーユ)」「火(アグニ)」「水(アーパ)」「土(プリティヴィ)」と5つの元素(パンチャ・ブータ)によって構成されており、その中で「火」はからだにおけるすべての“変換”や“消化”を司ります。
すなわち、この「火」を強い人は、それだけその個人が関わっている出来事を大きく変えていく力を持っている、ということであり、それが奇跡として表れるのです。
つまり、逆に言えば、「火」が弱い人は、今の自分の境遇や状態を変えていきたいと願ったとしても、それを叶える力がなく、奇跡はおこらず、いつまでも同じ状態が続く、ということです。私たちのからだにおける「火」の力の源は、胃腸です。
すなわち、胃腸がもつ消化力が強い人は、そうした奇跡を起こすことが容易であり、人生をつねに創造的に進め、幸福を拡大していくことができます。消化力をつねによい状態に保ち、奇跡に満ちた豊かな人生を送るように心がけましょう。

 

 

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

昨日の記事も合わせてお読みください

あなたの消化力を診断してみよう

未分類

Posted by midori