お腹を温めよう

 

みなさま、こんにちは。

昨日は日差しが強かったですが、湿気が少なくて過ごしやすかったですね。

 

今日は、午後から雨が降りそうとのことで、また蒸し蒸ししそうです。

 

電車にもクーラーが入るようになり、駅の飲み物の自動販売機もすっかり冷たいものばかりになり、

 

冷たいものを欲するような時期になってまいりました。

 

暑い時に、冷たい物はのど越しがよく、とても美味しく感じられるのですが、

 

冷たい物を摂取したからといって、身体が涼しくなるわけではないのです。

 

残念ながら(^_^;)

 

冷たいものは、かえって身体には負担になり、胃腸が冷えて弱ってしまい、食べたものを上手に消化できず、

エネルギーを産生できなくなって、夏バテになる・・・・

 

というのが、夏バテの公式です。

 

 

冬よりも、夏のほうが、薄着になりますし、クーラーの影響もあり、

本人の自覚はなくとも、身体に冷えが入り込んでしまう人が多いです。

 

今年は暑くなるのが例年より早いようで、すでにお腹が冷え始めている人が増えています。

 

ぜひとも、冷たいものの摂り過ぎには気を付けましょう。

 

日中冷たいものを摂り過ぎたと思ったら、ぜひお家に帰って温かいお白湯を飲みましょう。

お灸の習慣がある人は、足三里や太白などの、お腹につながるツボにお灸をやるととても効果的です。

 

お灸習慣のない方は、とにかくお腹を触ってあげて、冷えていたら、温かくなるまでやさしくなでてあげる。

 

それだけでも、とても効果あります!

 

腹巻も、夏でもぜひとも愛用することをお勧めします。

 

つねに温かいお腹を心がけましょう。

 

今から気を付けていると、夏の真っ盛りが少し楽に過ごせますので!

 

 

 

未分類

Posted by midori